Apple Pencil USBC 徹底レビュー!iPad第10世代にお勧め!

みなさんこんにちわ。

今回はiPad 第10世代にお勧めののApple pencil USB Cを紹介します。

・ネガティブな意見が多いけど実際はどうなの?

・使っている人の感想を知りたい!

そんな悩みをiPad第10世代ユーザーの私がUBCタイプのApple Pencil を使った感想をお伝えします!

私がどんな時にこのペンシルを使うのか含めて詳しく解説しますね!

この記事の目次

Apple Pencil USBCレビュー

スペック

Apple Pencil USBCの良いところ

第10世代iPadでも側面にくっつく点

一番嬉しいポイントは第10世代のiPadの側面にくっつく所です。第二世代のペンシルやサードパーティ製のペンシルではくっつかないので、非常に困っていました。。

そんな悩みをこのペンシルなら解決してくれます。

オシャレな点

このペンシルはApple純正品なので非常におしゃれ!

USBの口の箇所にメッキコーティングされていて高級感があります。ボディ部分はマットな仕上がりになっていて所有欲を満たしてくれます。

今までサードパーティー製を使っていましたが、こちらのPencilを見て一目惚れして購入しました!

お手頃価格である点

他のapple純正pencilと比べて手の出しやすい価格になっているので初めてのペンシルとして購入するのがおすすめ。

第二世代のペンシルは約2万円なので、2万円の価値を引き出せるほどイラストを描かない私みたいな人にはちょうど良いです。笑

しかもオシャレで所有欲を満たしてくれる優れもの!

Apple Pencil のイマイチなところ

ペアリングに手間がかかる

iPadとペアリングするにはUSBケーブルを繋いでペアリングする必要があります。

私の場合iPad 4台持ちなのでペンシルを使いまわしたい!という時に面倒です。

iPad 1台しか持っていない人にとっては全く気になりません。笑

側面で充電できない点

充電をするためにはケーブルに繋ぐ必要があります。

私の場合ペンシルでの作業が多いヘビーユーザーでないので充電方法はあまり気になりません。

一回充電すればしばらく充電しなくて済むのでそこまで気にしなくて良いです。

質圧検知がついていない点

質圧検知機能がついていないイラストをよく書く方は注意しないといけないポイントです。

実際に私みたいにイラストで使わない人にとってはなくても良い機能です笑

第一世代のApple Pencilも使っていましたが質圧検知があって良かった!なんてことはありませんでした笑

私のペンシルの使い方

私のペンシルの使い方はこんな用途です。

・メモアプリなどでの手書き

・Goodnoteなどでの手書きメモ

・Lightroomでの画像編集

・Procreat dreamsでの動画編集(イラスト)

こんな使い方を想定している人にとっては自信を持ってオススメできます!

まとめ

以上!USB タイプCのアップルペンシルのレビューになります。

本格的にイラストを描かない人でiPad第10世代を使っている方に自信を持ってオススメできる1本です。

非常にオシャレですし、反応ももちろん良いです!是非Apple Pencilを購入して楽しいiPadライフを満喫しましょう!

ノア商社 楽天市場店
¥19,200 (2024/07/20 17:51時点 | 楽天市場調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です