ドライボックス ナカバヤシZV-E10にオススメ!

みなさんこんにちわ。

今回はZV-E10におすすめのアクセサリーのドライボックスを紹介いたします。

ミラーレスカメラを購入したのはいいものの精密機器なのできちんと保管しないといけないと聞いたことあるけど・・

・ミラーレス初心者でどうやって保管すれば良いか分からない。

・できれば予算は最低限で抑えたい

カメラ歴10年以上の私が自信を持ってお勧めするカビ対策でお勧めのドライボックスを紹介します!

1分で読める記事なので是非最後までご覧ください。

実際にこちらのドライボックスは私も愛用しています!

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥1,630 (2024/05/05 21:26時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事の目次

ナカバヤシ ドライボックス

ドライボックスの必要性

まず防湿庫・ドライボックスが必要な理由から説明していきます。

カメラやレンズは湿気に弱く、カビが生えてしまうと

カメラ・レンズの本来の性能を活かすことができません。

また修理代も高額になってしまう。といったことにつながってしまいます。。

湿気の多い日本ではドライボックスや防湿庫は必須になります。

ナカバヤシ ドライボックスの良いところ

実際にこちらのドライボックスを使って感じた良いところを紹介します

ナカバヤシ ドライボックスの良いところ

・湿度計が付いている

・高さがあり沢山収納できる

・長期間使う事ができる!

一つ一つ解説していきますね!

湿度計が付いている

湿度計が見やすい位置についているので瞬時に湿度を確認できます!

HAKUBAのドライボックスは湿度計がないので、自分で購入する必要があるのですがこちらは初めからついてきています。しかもカメラを保管するのに適した湿度がわかるように色識別できるのも嬉しいポイント!

ナカバヤシ ドライボックス

自分で湿度計を購入して見える位置に設置するのはちょっと面倒なので非常に助かります!

高さがあり沢山収納できる

高さのあるBOXなのでズームレンズや望遠レンズなどサイズのあるものも格納可能。

サイズが大きいので今後レンズを購入する予定がある方も安心して使えます!

長期間使える

湿気を吸うと乾燥剤の色が変わります。

湿気をたくさん吸った乾燥剤は電子レンジで加熱すると湿気が取れて再利用できます!

そのためわざわざ乾燥剤を再購入せずに長期間使用する事ができます!

ナカバヤシ ドライボックス乾燥剤

わざわざ乾燥剤を購入し直す必要がないのは嬉しい!

イマイチなところ

縦に開けづらい

私の収納場所の問題かもしれませんが、ドライボックスの開閉部分がBOXの横についているので、ドライボックスを一度広い場所に移動してBOXを開ける必要があります。

HAKUBAのドライボックスはBOXの前後にあるので、BOXを移動せずに開閉ができるのでこちらはイマイチだと感じました。

広いスペースにドライボックスを置いている方では全く気にならないと思います笑

まとめ

以上ナカバヤシ ドライボックスの紹介を行いました。初めてカメラを購入してどうやって保管に迷ってる方に自信を持ってお勧めできるドライボックスです。湿度計が初めからついており、乾燥剤を繰り返し使えるのが嬉しいポイント。

ぜひドライボックスを購入してレンズ・ボディのカビ対策を行い良いカメラライフを送ってください!

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥1,630 (2024/05/05 21:26時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です