【Tamron】20mm F2.8 lens【1ヶ月使ってみた感想】

タムロン20mm

こんばんは。

Tamron 20mm F2.8のレビューを行ってから1ヶ月が経ちました。

実際に使ってみて分かった事を紹介していきます。

タムロン20mm

実際に使って分かった、良かった点

・色味が綺麗。

・F2.8でも綺麗にボケる。

・AF性能も問題ない

   

色味:私は主にSONY 35mm F1.8レンズをメインで使うのですが、色味はタムロンのレンズの方が好みです!個人的な感想ですが、青や緑が綺麗です。風景が綺麗に取れるのでお勧めです!

基本めんどくさがりなので、Lightroomで色味の調整するのは、あまりしないので、レンズ自体の発色が良いのは助かります笑

背景ボケ:F2.8でも綺麗にボケます!&接写できるので使いやすいです。

AF性能:SONY A7iiiの瞳AF機能があるため、ピントは問題ありません。F2.8なのでボケすぎないのが良いのかもしれません。

また言葉で説明しても分かりにくいので作例を上げていきます!

   

作例

タムロン20mm
お気に入りのお店
タムロン20mm
タムロン20mm
スタバ:店内で飲めるの懐かしいですね
タムロン20mm 娘
広角で娘を撮るのにお勧め
タムロン20mm 娘
広角で綺麗に娘を写せます
タムロン20mm 花
発色が良さげです
タムロン20mm 料理
料理にも良いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です