電気圧力鍋があれば誰でも簡単に本格料理ができる!使い勝手徹底レビュー!

みなさんこんにちわ。
今回は我が家が最近して購入して
満足度の高かった電気圧力鍋の紹介を行います。

  • 調理は簡単にできるって聞くけど味はどうなの?
  • 圧力鍋と比較して何が良いの?
  • 電気圧力鍋のメリットデメリットって何?
  • 実際に使っている人の感想を聞きたい!

と言った悩みを持つ方に

この記事では
実際に電気圧力鍋を愛用している我が家が
電気圧力鍋の魅力を詳しく説明します。

結論から言うと
電気圧力鍋は非常にお勧めで
“自分の時間を確保したい方”は購入することをお勧めします!

購入することお勧めする理由を
メリットとデメリットや実際に使ってみた
感想を踏まえて紹介していきますね!

ポイントは名前とおり”電気”で調理ができることです!
詳細を詳しく説明していますので
是非最後までご覧いただけると幸いです!

パピさん

具材を入れてスイッチを入れるだけで本格料理ができるのが良いですね
実は料理が楽なだけでなく、電気圧力鍋ならではのメリットも沢山がありましゅ!

ゆいワカくん

この記事の目次

電気圧力鍋のメリット

電気圧力鍋を使うことのメリットは
大きく分類して3つあります。

  • 火を使わないので、他の作業を行う事ができる
  • 誰でも簡単に本格的な料理を作る事ができる
  • 鍋を焦がす心配がない
  • それぞれのメリットの詳細を
    解説していきますね!

    電気圧力鍋を使う事のメリットを説明します!

    ゆいワカくん

    火を使わない事

    スイッチを入れて他の作業を行う事ができる

    通常の圧力鍋と異なり
    電気を使用した調理になるので
    スイッチを入れて完成するのを待つだけです。

    そのため、スイッチを入れた後は
    鍋を見張る必要や火力調整を行う必要がありません。

    という事は、スイッチを入れた後は
    他の作業を行うことができます!
    なので自分時間に当てたり、他の家事を行うことができます。

    通常の圧力鍋だと火力調整が必要になるので目を離しづらいですよね・・・。電気のメリットは大きいですね!

    ゆいワカくん

    読書だってできてしまいます!

    鍋を焦がす心配がない

    通常の鍋で無水カレーを作ることがあるのですが
    よく鍋底を焦がしてしまう事がありますが

    電気圧力鍋であれば鍋底を焦がす事がありません。
    そのため普段料理をしない方でも簡単に調理する事ができます!

    旦那さんに調理を依頼する事ができるようになるので
    家事の負担を減らす事ができますね!

    バーミュキュラ

    バーミキュラで無水カレーを作った際に焦がしてしまいました・・。

    電気圧力鍋は焦がす心配がないので安心です!

    誰でも手軽に本格料理を作る事ができる

    圧力鍋なので本格的な料理を行う事ができます!

    以前1時間以上の時間をかけて鯖の味噌煮を作った事があるのですが
    電気圧力鍋で作った味噌煮の方が美味しく且つ
    簡単に調理する事ができました!

    実は時短になって
    作業が楽になるだけでなく
    美味しい料理を作る事ができます。

    パピさん

    電気圧力鍋を使う事で料理が上手になったと錯覚してしまいますね

    電気圧力鍋のデメリット

    スペースをとってしまう

    一つ目のデメリットは
    圧力鍋なのでスペースを取ってしまいます。

    スペースを確保する必要がありますね。

    我が家の場合は
    お洒落な圧力鍋を購入したので
    見える位置に電気圧力鍋があっても気になりません。

    むしろお洒落になるので気にっています笑

    電気圧力鍋 ReDePot

    多少の待ち時間が必要となる

    加熱した後に
    蒸らす時間が必要になるので
    思ったよりも時間がかかってしまいます。

    そのため
    待ち時間を考慮した準備が必要ですね。
    我が家の場合は圧力鍋で材料をセットとスイッチを押した後に
    お出かけやお風呂に入る事が多いので
    待ち時間はあまり気になりません。

    電気圧力鍋で作れるレシピ

    我が家では
    RE DE POTという電気圧力鍋を購入いたしました。
    こちらにはレシピ本が付属しておりまして
    レシピ本通り簡単に調理する事ができました!

    ネット上でも沢山のレシピがありますので
    是非参考にしてみてください。

    実はデザートも作れる優れものなんです

    Re De Pot 公式レシピ

    メイン料理

    鯖の味噌煮

    電気圧力鍋 ReDePot

    手羽煮込み

    電気圧力鍋 ReDePot

    料理経験ゼロのパパでも電気圧力鍋で「肉じゃが」を簡単に作れる!? 電気圧力鍋でローストビーフを作ってみた!普段料理しないパパでも簡単にできる!

    もう一品

    電気圧力鍋 ReDePot

    電気圧力鍋 ReDePot

    電気圧力鍋 ReDePot

    デザート

    ガトーショコラ

    電気圧力鍋 ReDePot 
    電気圧力鍋 Re De Pot でガトーショコラを作ってみた!

    電気圧力鍋の料理手順

    今回は手羽煮込みの際の手順になります

    STEP.1
    材料をカットして鍋にセットする

    まず食材をカットして
    鍋にセットします。

    電気圧力鍋 ReDePot

    STEP.2
    調理するモードを選びスイッチを入れる

    調理するモードを選択しスイッチを入れるのみです
    モードは取説を見ればわかるので
    作業自体は非常に楽です。

    電気圧力鍋 ReDePot

    STEP.3
    完成
    加熱・蒸らし時間を終えれば 調理は完成です!
    電気圧力鍋 ReDePot

    たったのスリーステップしかないので
    メチャメチャ簡単に
    本格料理を作る事ができます。

    RE DE POTの仕様

    項目内容
    商品名Re De Pot
    調理容量1.2L
    炊飯容量4号
    調理モード圧力 スロー温め オート調理
    サイズ/td>幅28.8cm-24.4cm
    付属品蒸し台、計量カップ、レシピブック、取説

    電気圧力鍋 ReDePot

    電気圧力鍋 ReDePot

    電気圧力鍋 ReDePot

    まとめ

    電気圧力鍋のメリットのおさらい

  • 誰でも簡単に本格的な料理を作る事が出来る
  • 電気なのでスイッチを入れた後は自由な時間を確保できる
  • 調理が簡単なので誰でも出来る。手伝ってもらえてる。
  • デメリットは
    スペースを取る事
    多少の待ち時間ができてしまう事

    二つとも使い方は次第で解決できる内容なので
    我が家にとって電気圧力鍋は非常に活躍しております!

    使ってみた感想

    使ってみた感想ですが
    非常に大満足でもっと早くから買っておけばよかったと後悔しております。

    我が家には小さい娘がいるのですが
    娘の夕食を作って大人の夕食を作るのは
    非常に大変です。


    そのため、材料を入れてスイッチを入れるだけで
    本格的な料理を作る事が出来る電気圧力鍋は
    家事の時間を削減してくれますし
    自分の時間を生み出してくれる家電でした!

    電気圧力鍋で作れるレシピは思ったよりも沢山あるので
    購入しておいても損はないです!

    便利家電を活用して
    日々のストレスを解消していきましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です