【低温調理器】牛ステーキを作ってみた!【おうち時間】

低温調理

みなさん、こんにちわ。

自粛期間を楽しむために、我が家では低温調理器を購入しました。

低温調理器は、美味しいだけでなく健康効果が高い!

普通の温度で調理すると、AGEs(終末糖化産物)が発生し易く、体の老化を

促進してまうとの事です。低温調理ではAGEsを抑える効果があり、

低温調理の料理を1年間食べ続けた実験で、血液中のインスリンが50%低下

したり、発癌性物質を抑えたりできる様です。すごい・・・。

という事で低温調理器を買ってみました!

 

まず、簡単に作れる牛肉のステーキを作ってみました!

作り方

・牛肉に塩とブラックペッパーで味付けする。

低温調理 牛ステーキ

・味付けしたお肉とバターを、ジップロックに入れる。

低温調理 牛ステーキ

・ジップロック内の空気を抜いて真空状態にします。

(低温調理器にセットで付いていました。)

低温調理 牛ステーキ

・鍋にお肉を入れて、低温調理器の温度・時間を設定する。

 今回は58度で1時間で調理!

低温調理 牛ステーキ

・低温調理後、表面を焼いて終了!

こんなに赤いとは・・・。

低温調理 牛ステーキ

お皿に盛り付けて完了です!

低温調理 牛ステーキ

  

感想

・めちゃめちゃ美味しいです!

・生が苦手な人でも大丈夫です。(お腹も大丈夫でした!)

・調理自体かなり楽にできます!(入れて待つだけ!)

  

調理も簡単で体に良く且つ美味しいので、続けて行こうと思います!

簡単にできるのは本当に嬉しいです。

早速、娘用のプリンと鶏ハムと鶏肉のコンフィを作ってみましたので

また次回、レシピ紹介します!

レシピを勉強中の娘。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です