トリップトラップ トレイは必要ない?を徹底解説!

みなさんこんにちわ。
今回はストッケ トリップトラップトレイのレビューを行います。

困っている人

トリップトラップのトレイって離乳食の時期に必要なのかな?
実際に使用している人の意見を聞きたいな・・

検討中の人

今回はトレイの購入を検討している方向けに
トレイを愛用している我が家が詳しく紹介します!

この記事の目次

ストッケ トリップトラップ トレイ

トリップトラップのトレイは
(ホワイト,グレー,ブラック)3色展開になります。

項目詳細
製品寸法44 x 41 x 4 cm
重量0.7kg
対象年齢6~36ヶ月
カラー展開3色展開

トレイを使用するためにはベビーセットが必要になります。ので注意が必要です。

トリップトラップ ベビーセット徹底レビュー いつからいつまで使用かも解説!

トリップトラップ トレイ 取り付け方法

ベビーセットの上に取り付ける様にしてトレイをセットします。

トレイが必要な理由

正しい姿勢で食事ができる

食事をするにあたって正しい姿勢は非常に大切なんです。
正しい姿勢で食事することで

  • 脳の動きが活性化されて集中力、思考力が向上する
  • 歯並び、噛み合わせが良くなる
  • しっかり噛むことで唾液が分泌され消化が良くなる
  • この様なメリットがあります。

    トレイがないとお腹からテーブルの間の距離が長くなってしまい姿勢が前のめりになってしまいます。

    前のめりの姿勢だと猫背になってしまいやすいので
    正しい姿勢を維持しにくいんですね。

    ママさん

    トレイがないと、テーブルとお腹の距離が長くなってしまい、前のめりになり姿勢が悪くなるんですね・・。

    トレイありの場合

    トレイがあると手で体を支えることもでき
    正しい姿勢を維持しやすくなります。

    トリップトラップ トレイ 正しい姿勢

    トリップトラップを購入してもトレイがないと正しい姿勢を維持しにくいのでトレイは持っておいた方が良いですね!

    ママさん

    子供自身で食事ができるようになる

    ある程度体がしっかりしてくると
    自分でご飯を食べれるようになります。

    その際にトレイがあると
    子供の近くに食器を持ってこれるようになり
    お子さん自身で食事できるようになります。

    子供が自立してご飯を食べるようになるためにもトレイがあると便利です。

    ママさん

    掃除が楽になる

    トレイなしだと、テーブルと椅子の間の隙間が大きくなりがちでそこからいろんな物を落としてしまいます。

    トレイがあると隙間がなくなるので
    食べ物を落とす機会が減ります。

    特に汁物をこぼしてしまった場合は
    トレイがないと床や服にかかってしまいます。

    トリップトラップ トレイ メリット
    離乳食の時期って色々こぼしてしまいますよね・・・。トレイがあると掃除が楽になって良いですね

    ママさん

    テーブルの高さが合わない場合

    家族みんなで食事をする際に
    ストッケとテーブルの高さが合わない場合はトレイがあると
    問題なく食事する事ができます!

    良い点

    お手入れが簡単な点

    プラスチック素材なので離乳食をこぼしてしまった時も
    さっと拭き取るだけで汚れを取る事ができます。

    離乳食の時期ってご飯をたくさんこぼすので掃除が楽なものは非常に助かりますよね!

    ママさん

    イマイチな点

    値段が高い点

    トレイ単品だけで使用できないので
    ベビーセットとトレイを購入する必要があるので
    高価になってしまいます・・。

    検討中の人

    正しい姿勢で食事することは大事なので仕方ないですね。

    まとめ

    離乳食を始めたばかりの小さいお子さんの場合は
    正しい姿勢を維持するためにもトレイはあると便利です!

    常に体とテーブルの距離を意識しながら食事するのは面倒なので
    楽にするために購入することをお勧めします。

    また掃除する、お子さん自身で食事をとってもらうと言った点からもトレイがあると親子共々楽に食事をすることができます。

    トリップトラップ トレイ まとめ

    その他トリップトラップのアクセサリーはこちらから

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です