メスティンで【やみつきアヒポキ丼】を作ってみた!

メスティン アヒポキ丼

みなさんこんにちわ。

今回はハワイで人気の料理アヒポキ丼を
キャンプ飯として作ってみました。

どこでも手に入る食材を使って
簡単ヘルシー美味しいアヒポキ丼を
キャンプでも食べる事ができます!

是非皆さんでも簡単に作ってもらえる様に
記事にして見ました!

小さいお子さんがいても
簡単に作れる料理として非常にお勧めです!

パピさん

どこでも手に入る食材で料理できるの嬉しいですね!
しかも簡単で美味しいので皆さんにお勧めです!

ゆいワカくん

この記事の目次

アヒポキ丼

メスティン アヒポキ丼

メスティンとシェラカップと包丁があれば
誰でも簡単に作ることができます!

しかも簡単で非常に美味しく
キャンプ飯として非常にお勧めです!

それでは作り方を紹介します!

用意する具材

準備する具材
  • マグロ
  • アボガド
  • 海苔
  • 醤油
  • みりん

準備する具材は
アボガドとマグロのみで
残りの調味料は定番品なので
簡単に準備することが出来ますね!

手軽に手に入る食材で美味しいキャンプ飯を作れるのは嬉しいですね!

ゆいワカくん

作り方

STEP.1
食材をカットする
メスティン アヒポキ丼 調理方法

食べやすいように
2cm角でカットするのをお勧めします。

我が家ではマグロは
初めからカットされているものを選んでいます!

カットするのはアボガドくらいなので下準備は簡単です!

ゆいワカくん


STEP.2
マグロとアボガドと調味料を混ぜる
メスティン アヒポキ丼 調理

調味料

醤油:大さじ2
みりん:大さじ1
お酒:大さじ1

混ぜ合わせて,先ほどカットした
アボガドとマグロを混ぜ合わせます。

余裕がある方は調味料を火で炙り
アルコール成分を飛ばしましょう。

私はあまり気にしていないので
アルコールは飛ばさず調理しています笑

STEP.3
完成
メスティンに具材を乗せて完成!

メスティンで炊いたご飯の上に
混ぜ合わせたマグロとアボガドを乗せます!

お好みで海苔と胡麻をトッピングして完成です!

メスティン アヒポキ丼
5分もあれば完成するので非常に簡単ですね!

ゆいワカくん

まとめ

難易度

アヒポキ丼の評価
料理の作りやすさ
(5.0)
食材の手の入りやすさ
(4.0)
美味しさ
(5.0)
値段
(5.0)
総合評価
(4.5)

所要時間はご飯を炊く時間を除けば
約5分あれば調理可能です!

食材は通常のスーパーで購入でき
調味料も定番品なので嬉しいです

お手軽に作ることが出来まして
非常に美味しいのでぜひキャンプ飯で作ってみてみてください!

時間がない場合は
自宅で食材カットして調味料の漬け込みまでしておき
キャンプ上でご飯を乗せるだけ
というのもお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です